Vol.2-ブログ開設前、最初に学んだこと-その2(費用)

WordPress初心者日記/Vol.2

■いくら必要なのか?

ググりまくって、わかったことがある。

本格的に自力で自分のブログを立ち上げる場合、

最低限必要な費用は以下の2つ。

1:サーバーをレンタルするための費用。

2:ドメインを取得、移管・更新するための費用。

サーバーとはつまり、家を建てるために必要な土地。(スペース)

ドメインとはつまり、その家の住所。(~.comなどのURLアドレス)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: wpblstnikki004jpg300px.jpg

これらは基本的に、年間契約になる。サーバーは数ヶ月単位でも可能だが、期間が短いと割高だ。

サーバーやドメインのお勧めはたくさんある。私は初心者だということもあり、知名度の高いエックスサーバーとエックスドメインで統一することにした。

私が選んだ契約:


1:サーバーをレンタルするための費用。

目安相場:12ヶ月:16,500円(1ヶ月:1,375円)

Xserver のX10プラン)

サーバーの相場は、

私が契約したX10プランを例に挙げると、

初期費用3,000円+サーバー利用料金12ヶ月分12,000円=初回合計15,000円(税込16,500円)

更新時の更新料は仮に12ヶ月更新なら12,000円(税込13,200円)のみになる(2020年5月現在)。基本的には3ヶ月~36ヶ月の間で段階的に選択できるよう価格設定されている。

※料金等を調べたい方どうぞ!
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』


2:ドメインを取得・更新するための費用。

目安相場:1年契約「.com」(Xdomain

=取得:税抜き780円、移管・更新:税抜き1,180円


目安相場:1年契約「.net」(Xdomain

=取得:税抜き1,180円、移管・更新:税抜き1,380円


ドメインの相場は、「.com」「.net」等の種類によって値段が違う。

参考までに「.com」「.net」等の文字には意味がある。ジェネリックトップレベルドメイン(gTLD)と呼ばれる。興味がある方は調べてみてほしい。特にこだわる理由がないなら、個人でブログを始める際は「.com」「.net」あたりが妥当らしい。

※gTLDごとの料金等、気になる方はチェック!

格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』


■費用まとめ
次のページへ 

フォロー頂くと励みになります!

ブログ更新情報をツイートしてます